中谷商工

プラスチック製品製造射出成形

お客様の様々な問題解決に貢献しております

  • 新規・新色の販売に向け、樹脂材料試作を行ってほしい
  • 多品種・小ロットを効率良く生産できないか
  • 製品注文から製品出荷検査まで一貫管理し、最終製品形態として直接出荷できないか
  • 急遽、生産が出来なくなり最短で対応してほしい
  • 定期的な金型メンテナンスを行ってほしい

プラスチック射出成形の新規立上げ試作から量産加工

中谷商工 山王工場 成形課は、熱可塑性樹脂の文房具・OA機器等を中心とした高精度プラスチック射出成形加工を行っています。生産だけでなく、プラスチック製品設計/金型設計から生産立ち上げを当社グループ内で連携を図り、一貫に行う事でコストを削減し、量産開始までの期間も短縮が可能です。プラスチック樹脂の再生利用活動等、資源の有効活用への取り組みも行っています。

特徴

  1. 多品種・小ロットに対応した周辺設備を完備し、
    必要最小限の注文数に対応可能です
  2. 生産効率を向上させコスト削減も可能となります
  3. 製品/材料在庫管理及び生産/
    品質管理を一貫でおまかせいただけます
  4. ご希望の商品を試作から生産・
    品質保証まで一貫での生産体制がとれます

プラスチック射出成形機 保有台数

プラスチック射出成形機

横型・小型

180t
4台
100t
2台
85t
1台
50t
1台

合計:8台

二材機・中型

230t
1台

合計:1台

プラスチック射出成形技能士

プラスチック射出成形技能士資格取得者(2022年1月現在)

プラスチック成形技能士(特級)
2人
プラスチック成形技能士(1級)
3人
プラスチック成形技能士(2級)
3人

事例

輸送費削減/お客様の受入検査人員削減

製品注文から最終出荷検査の実現により、お客様に一度製品をお戻ししてから、その後次工程への物流動線の廃止が可能となりました。

量産までの期間が短縮

グループ内で金型起工から試作・量産開始までの一貫が実現され、量産までの期間が短縮されました。

量産の具現化

材料色見試作によるスピーディーな品質評価ができる環境を構築し、量産が可能となりました。

お客様の声

比較評価がスムーズに

材料色見試作において何水準もの試作が行えたので、比較評価がスムーズになりました。

短納期対応やコスト削減

注文から出荷まで一貫管理に移行でき、短納期での対応及びコストの削減が実現できました。

不具合発生時の対策・対応が的確

品質管理がされているため、不具合発生時の変化点が早い段階で分かり、対策に繋げることができました。

生産性を維持・継続する環境づくり

金型メンテナンスだけでなく、金型部品交換や修正後のサンプル提出等も行っていただき、生産性が維持・継続できて助かりました。

スピーディーな対応力

依頼事項に対して対応が早く問題解決がスムーズになりました。

ページの先頭に戻る

Group Top